宿泊日
宿泊数 泊/男性 名・
豊月が求める日本酒は『モダン懐石』の一部となる食中酒。お互いを引き立たせる『旨い日本酒』を探し求めています。

日本酒通ならずともその名を聞く、米どころ山形が産んだ銘酒「十四代」。数ある銘酒の中から、やはりこれと当館の利き酒師が選んだのは甘味、こく、切れ味が絶妙で、素材そのものの旨みを活かす当館のモダン懐石ともよく合う「純米吟醸」。他にも、近年注目目覚ましい「磯自慢」(当館ではあえて本醸造を選択)、「獺祭 二割三分」、日本酒の王道「萬寿」、「千寿」や地元神奈川の知る人ぞ知る銘酒「丹沢山」、栽培醸造蔵「いづみ橋 恵」(日本酒度+15~20の超辛口)等、豊月厳選のレパートリーをお愉しみください。

【日本酒ラインナップ】
「十四代」純米吟醸
「獺祭」純米大吟醸 二割三分
「久保田 萬寿」純米大吟醸
「久保田 千寿」特別本醸造、
「磯自慢」特別本醸造
「丹沢山」純米酒
「いづみ橋 恵」純米酒
「箱根山」清酒

ここは酒屋ですか?焼酎の品揃えを聞いてよく耳にする声です。
昨今の焼酎ブーム。「昔はあんなに高くなかったのに・・・」という声とともに、なかなか欲しくても手に入らない商品が増えてきました。「ならば、豊月が何とかしよう!」と始めた焼酎集め。まだまだ数は少ないですが、厳選の逸品を取り揃えています。


鹿児島産有機栽培のサツマイモと、手間のかかる伝統的な甕壺で熟成させた芋焼酎。
まろやかで舌触りのいい凛とした飲み口は女性にも人気。「魔王」、「村尾」とともに「鹿児島の3M」と言われ、焼酎ブームのトップをひた走る。焼酎好きなら一度は飲んでみたいといわれる逸品です。

他にも、箱根からその雄大な姿を望める富士の山の大自然が生み出す恵み芋焼酎「富士山」も人気の一品。数十年の時を経て富士山麓に湧き出る伏流水で造られた地域限定芋焼酎は力強い芋の旨さの奥に、優しい甘さがのびゆく味わいです。

お酒を飲まない方でも愉しめる飲み物はないか・・・そんな探究から出会った「ロイヤルブルーティー」。


茶葉をわずかに発酵させる緑茶、完全に発酵させる紅茶に対して“ロイヤルブルーティー”はその間の絶妙な発酵具合で造られる「高級青茶」です。

テーマは「ワイングラスで飲むお茶・・・」
熟練の技で選ぶ茶葉と、絶妙の発酵度、そして1滴1滴を大切に長い時間をかけて抽出された茶は、しっかりとした香りの底にすっきりとした飲み口と、口の中に広がる茶本来の旨味をお愉しみいただけます。
高級ホテル・レストランなどで話題の逸品を、モダン懐石とともにどうぞ。

更けゆく旅の夜に・・・

リラクゼーションルームは一晩中開けております。マッサージチェアに身を委ね、美酒の余韻に浸ってみてはいかがですか?

ゲームに興じる愉しさも・・・

月の宴の後は、その朗らかな気持ちそのままにゲームに興じてみるのは
いかがでしょうか?!
少し変わった木製のオセロの他に、昔ながらの囲碁、将棋など
童心に帰って愉しむ夜も、いい想い出になるかもしれません。

宿泊日 宿泊数 ご利用人数(一部屋)
男性 名・
日帰りプラン検索宿泊プラン検索
サイトマップ

×

ご質問はありませんか?以下から、当館のよくある質問を検索できます。× 閉じる
当館でのご宿泊、サービスなど、分からないことがございましたらこちらをクリック!

よくある質問豊月Q&Aを検索!

その他お聞きになりたいことがございましたら、お気軽に当館までお電話ください。 TEL:0120-857-007 (受付時間 9:00~21:00)