箱根芦ノ湖一望の温泉旅館 和心亭豊月 「三代目の日記」

こんにちは。

 

奇跡の2日連続ブログ更新(笑)

 

いよいよ7月31日―8月5日に行われる、

毎年恒例「芦ノ湖夏まつりウィーク」

詳細が決まりました!!!

今年は箱根神社御鎮座1256年目なので、

 

「1256芦ノ湖夏まつりウィーク」!

 

様々な祭事とともに、連夜の花火大会開催です。(3日を除く)

 

 

スケジュールと内容をまとめましたので、

詳しくはこちらをご覧ください↓

 

http://hakone-hougetu.com/natsumatsuri.html

 

箱根芦ノ湖の夏の風物詩ですので、

是非期間中にお越しください。

涼しいですよー♪



箱根の温泉旅館 和心亭豊月
三代目 杉山 慎吾(修行中)
   

2013/6/16 PM.5:21 | 三代目のオススメスポット! | comment:(0)

こんにちは。

梅雨真っ只中、そろそろこたつを外して

冷房の切り替えを!と思った矢先、

冷房設備が不調・・・。大至急なおしています!

 

といっても、今日あたりでも最高23℃ぐらいだったので、

現実的にはいらないのですが。。

 

さてさて、先月末、高知出張に行ったおり、

とっても素敵な「玩具工房」に行ってきたので、

その報告。

 

まずは、先生方にご挨拶して、

一路室戸方面、プロ野球のキャンプで

有名な「安芸」へドライブ。

 

向かうは「ストローファーム」という工房。

 

 

ひょんな出会いから、当館でも置かせて

もらっているのですが、これまたお客様に

大人気。僕も出産祝いなどのプレゼントに結構

使わせていただいてます!

今回はたまたま高知に行く機会があったので、

興味全開で工房にお邪魔させていただきました。

 

早速失礼にも実際の工場へ。

 

このストローファームさんの作品、何がいいのかというと・・・

 

まずはその1「全て手作り」

 

女性スタッフのみなさんが黙々と

まさに「作って」いらっしゃいました。

 

次のいいところ・・・

 

その2「天然であること!」

 

素材は地元県産のいろーんな「木」。

そして仕上げ塗も植物オイル。

まさに子供が口にしても、安心で優しいのです!

 

そしてもうひとつ・・・

 

その3「発想がおもしろいこと!」

 

なるほどねーとか、そこまで凝る?!(笑)とか、

オーナーご夫妻の素敵な 発想に、驚かされます。

 

 

スローライフを愉しみながら、

ゆっくりと根をはることがモットーのオーナーご夫妻。

ちょっとした時間でしたが、

こちらまでゆっくりとした素敵な時間を

体感させていただきました!

 

↑昔の車のホイールで作ったストーブ。レトロ感満載!

 

まさに作品の良さは人柄なんだなーと

納得したそんな旅でした。

 

ちなみにストローファームさんの作品、

私ごときの評価では良さも伝わりませんが、

「秋篠宮様」の子育てシーンにも登場しているとか。

すげーのひとことです!

 

あ、太ったな・・・俺。

 

 

もっと写真をとってこなければいけないのに

オーナーとの話に夢中になり、作品をとれず・・・

HPから拝借して少し紹介!↓

 

「意気投合」癖がある今日この頃。

オーナーともしっかりと意気投合してまいりました!

片想いでなければね(笑)

これからいろいろな想いをぶつけてみたいと思います。

何が生まれるか・・・乞うご期待♪

 

ネットショップもあるので、

是非一度ストローファームさんの

HPもご覧くださいませ。↓

 

http://www.strawfarm.com/index.html

 

 

最後に高知の締めは、最近の旬

 

「塩タタキ」

 

でございました(^^)以上



箱根の温泉旅館 和心亭豊月
三代目 杉山 慎吾(修行中)
   

2013/6/15 PM.6:34 | 三代目のオススメスポット! | comment:(0)

こんにちは。
冬らしい陽気が続く今日この頃。
なんだか今夜は雪の予報も・・・
あんまり降らないことを願うばかりです。

 

明日は毎月13日に執り行われる、
「九頭龍神社 月次祭」です!
長年続く大切な神事。
天気が悪くても実施しますので
ご安心を(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいっても冬の屋外での神事。
九頭龍様にお守りいただいていても、
寒さだけは・・・
ご参拝の方は、
寒さ対策と足元に残る雪に備えて
足場の備えだけはお忘れなく。

 

九頭龍神社月次祭の
詳しいご参拝方法は
こちらをご覧ください↓

「九頭龍神社 月次祭」参拝手引き

 

関東屈指のパワースポットで
素敵な一日を!

 

毎月13日の神事ですので
いつでもどうぞ♪



箱根の温泉旅館 和心亭豊月
三代目 杉山 慎吾(修行中)
   

2013/2/12 PM.4:19 | 三代目のオススメスポット! | comment:(0)

こんにちは。

 

今年も残すところあと2日。

早いものですね~。

 

ということは、お正月の風物詩、

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走大会)」まで

あと少し!これが終わらないと本当の正月を迎えられないのが

箱根っ子の宿命でもあります。

 

旅館にお泊りのお客様にもよく聞かれるので、

箱根芦ノ湖付近のオススメ観光スポットなんぞを

紹介してみます。

 

まずは昨年の一枚から!

1月3日の早朝、6区の風景。

選手の呼吸を感じるなら、朝ですね!

 

そもそも箱根駅伝で5区、6区の選手が走る国道一号線は、

箱根の中では一番のメインストリートながらも、

終始片側一車線。一度渋滞にはまると抜け出せなくなるのが特徴です。

 

そして芦ノ湖付近ではやはり一番人気の観戦スポットは

「ゴール」地点ですが、当日は箱根神社の初詣のお客様と

バッティング(駅伝観戦しつつ初詣なんということも多いのでは?)

するので、なかなか思うように進めません。

またゴール付近の駐車場はほぼないに等しいので、

車で行くことはあまりオススメできません。

 

ということで、駅伝観戦には「船」を使うのが一番!

例えば当日箱根のどこかに泊まるのであれば、

車だけ先に置いてきて、登山電車やロープウェイなどを

乗り継いで芦ノ湖へ。ゴール地点がある「箱根町」と

箱根神社がある「元箱根」は遊覧船、海賊船ともに

通るので、スムーズに移動できます。

さらに言うと、駅伝観戦→箱根神社の方が、

船の運行本数とそのあとの公共交通機関の混雑を

考えると得策なのでは?!

ちなみに芦ノ湖遊覧船は観戦に備えて、

臨時便も運航予定です(^^)

「芦ノ湖遊覧船」の詳細はこちら

 

 

他にも車で来て「箱根園」に駐車。

午前中は水族館や雪遊び広場などで遊んで、

船に乗ってゴール地点へ!なんてのもいいかも。

 

ゴール地点に並んで、人気なのが、

「元箱根」交差点付近。


大きな地図で見る
ゴール地点に負けないくらい観戦のお客様が

集まるエリアです。

駅伝観戦のもうひとつの盛り上がりポイントは

各大学の応援合戦。近年は出場校が増えたため、

ゴール付近だけではスペースが足りないので、

この元箱根付近の場所にも割り当てられています。

甘酒やうどんの無料振る舞いもあるので、

愉しく観戦できます(^^)


もうひとつ隠れスポットをご紹介!

元箱根から少し手前、

国道一号線最高地点から数百メートルほど行った

双子茶屋バス停付近!


大きな地図で見る
5区のランナーは国道一号線最高地点(874m)まで

とにかく登り続け、ここから芦ノ湖(約723m)に向け、

一気にギアチェンジ。ここで加速できるか

それとも失速するかが、最後の勝負の分かれ目と言われています。

臨場感あふれる光景を観れる場所は、意外に知られていないんです。

地図の左側の網の目のような道路の箇所は、

坂になっていて、上に行けば行くほど普段ほとんど車が通らないので、

大きな声では言えませんが、一時的な駐車も可能かも。

観戦後は速やかにご移動くださいね(笑)

 

ちなみに、やはり一押しは、明朝6区の走り!

前日の混雑から一変、前述の元箱根付近では

例年ですと30分前ぐらいでも駐車場を確保することが

可能です。ということで今年のお正月の模様を

お届けしながら、終了とさせていただきます。

最後までお付き合いいただき、

ありがとうございます(^^)

 


ここで小話。6区はあまりにも急な坂で、凍結もします。
かつ一斉スタートがあり、順位変動がすさまじく
危険なので、通常各校に1台ついている
運営管理車(監督が乗る車)の伴走は、
山をほぼ下り終える箱根湯本までおあずけです。
なのでほぼ中継車と警察車両だけの行列。
そういえば昔は、自衛隊のジープで、立ちっぱなしで
拡声器で声をかけてましたのを思い出しました!

 


このまま東洋大(母校!)は独走でしたね。
いいお正月を迎えられました^^

 


かなりぶれてますが、明らかに跳んでる一枚。



箱根の温泉旅館 和心亭豊月
三代目 杉山 慎吾(修行中)
   

2012/12/30 PM.8:28 | 三代目のオススメスポット! | comment:(0)

こんばんは。

箱根温泉もいよいよ年末&お正月モード!

「もういくつ寝ると・・・箱根駅伝です!!」

箱根っ子としては、このイベントを終えないと、

本当のお正月は迎えられません。

次回ブログでは、オススメ観戦スポットなぞを

ご案内するつもりです(^^)多分・・・

 

さてさて、今日は嬉しいニュースが!

当館の西隣、関東屈指のパワースポット

「箱根神社」に本日新たな注目スポットが

登場しました☆

 

当館のフロントマネジャーが早速、撮りに行ってくれました!

 

 

 

場所は・・・

 

九頭龍神社 新宮の手前

↑これが九頭龍神社 新宮です↑

 

そして、今回登場したのはこちら

箱根芦ノ湖の守り神「九頭龍」の「龍神水舎」!

 

芦ノ湖をかたどった水盤にこんこんと湧くのは

駒ヶ岳水系、箱根神社溶岩地下からくみ上げた

御神水。

(おこがましい話ですが、

当館の井戸水「磐境の水」も同じ水系のようです^^)

 

九つの頭を持つ龍の後ろには、

箱根大神様の神地、神山と駒ヶ岳。

 

 

 

もともと「龍神水」として人気の水も

これでもっと人気が出そうです。

なんせ9人が一緒に水を汲めますから(^^)

 

眼光鋭い龍に、本当にパワーを感じます!

僕には撮れない写真です。

 

正式お披露目は元日。

箱根神社、九頭龍神社へ初詣にお越しの際は、

是非お立ち寄りください!!

当館からは歩いて3~4分です!

こんなにも近いので、「初詣プラン」もやってますので♪

 

☆箱根神社・九頭龍神社をもっと詳しく☆

 

 



箱根の温泉旅館 和心亭豊月
三代目 杉山 慎吾(修行中)
   

2012/12/23 PM.8:41 | 三代目のオススメスポット! | comment:(0)